きままなアメリと、きままなわたし。そんな2人の日常をきままに綴っております。


by m445ameri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

好酸球性肉芽腫

すっかり、秋を通り越し 冬になってしまいました。

検診があり、久しぶりにアメリがわが家へ帰ってきました。

天気も良いので、みんなで公園に遊びに行きました。



d0132661_1815205.jpg




相変わらず、アメリが可愛くてむふふです。笑

検診で、またもや好酸球性肉芽腫が見つかりました。

人間もそうですが、季節の変わり目は、アレルギーは出やすいそうです。


今回もステロイドで、20~30日の治療です。

無痛性潰瘍というけど、全く痛みが無いってわけでも無いみたいなので

見ていて本当に可哀想。


でも、もっと可哀想な事が起きてます。

前にも書きましたが、わたしは猫アレルギーがあります。

久しぶりに帰ってきたアメリ、抱っこしたら

数秒で鼻水とくしゃみの連発、土日ですっかり鼻の下は真っ赤にすり切れてます。


ろんくんに、アレルギーが出ていないのは良いのですが

わたしのアレルギー反応がすごく、喘息まで出かねない感じです。


なので、今はリビングの戸をしめ 物置部屋、玄関、お風呂だけで

アメリには過ごしてもらっています。


でも、夜になると 開けて~~~と戸の外で泣きます。

久しぶりに帰ってきた わが家なのに、肩身の狭い思いをさせてしまい

本当に可哀想で仕方がありません。


アメリは、本当に良い子で その状況が分かっているのか

ご飯の時意外、物置部屋から出てきません(涙)


でも、ボスが寝ている深夜や早朝にトイレに行くと

走りよって足元で、ごろごろ言います。


わたしは「ごめんね、アメリ」と言い撫でる事しかできません。

そして、アメリは また部屋に戻って行きます(涙)


持病も出ていて心細いのに。。。

代理パパとママのお家で、優しくしてもらっている方が

アメリにとって、幸せなのかもしれないと思います。


猫アレルギ、、、、本当に辛い。

何か一緒に住める方法は、ないものか?とここ数日、、、

いや、ここ数年 ずーーーっと、考えています。


猫と一緒に暮らすのは、アメリが最初で最後と決めています。

アメリと出会い、毎日が楽しく幸せ。

ろんくんと同じくらい、大切な家族


でも、わたしのアレルギーが悪化すると、生活に支障が出てしまうし

かといって、アメリを手放すのが一番の解決策とは、思えなくて、、、、


代理パパ&ママは、本当にアメリの事を大切にしてくれます。

うちで、肩身の狭い思いで寂しく過ごすよりも

代理パパたちのお家で、のびのび過ごす方がアメリは、幸せなのかもしれない。


でも、アメリと出会ったからには

最後まで、アメリを可愛がり、大切にしたい。


でも、

でも、、

でも、、、、


と、土曜日から悩む みみです。

なんか、もやもやして どうしていいか分からないから気持ちを書いてみました。



d0132661_18314624.jpg

[PR]
by m445ameri | 2010-09-27 18:41 | アメリ